テツ ヨシカワ デンタルクリニックの安心

2.水

デンタルユニット(歯科用治療イス)から出る水は、実は細菌の温床なんです。
2009年の報告では、ある大学歯学部病院の日本製デンタルユニットを検査したところ、約6万CFU/mlもの細菌が検出されたとのことでした。
ちなみに水道水の基準は100CFU/ml以下ですから、飲み水に適さない水が歯を削る時やうがいする時に使用されていることになります。

アメリカやヨーロッパではデンタルユニットから出る水にも厳しい規制があるため、アメリカやヨーロッパ製のデンタルユニットには内部の消毒システムがあります。
しかし、日本にはそのような規制がないため、日本製デンタルユニットにはほとんど内部を消毒するシステムがありません。
そのため、前述したように大学の歯学部病院のデンタルユニットから多数の細菌が検出されるのです。

当院のデンタルユニットはシロナ製(ドイツ)なのでもちろん消毒システムがあります。
また、当院で治療に使用する水はすべて中性電解水で殺菌されておりますので安心して安全な治療を受けていただくことが出来ます。

デンタルユニット