テツ ヨシカワ デンタルクリニックブログ

子供の受け口治療(ムーシールド)

2012年3月17日 23:30   カテゴリ: | コメント(0)

今日は受け口(反対咬合)の治療を行っている3歳の元気の良い男の子を紹介します。

 

乳歯には大人と同じような矯正治療の装置をつけたりできません。

そこでどうやって治療するのかと言うと・・・・・マウスピースのような装置(ムーシールド)を使用してもらいます。

 

普通にお口を閉じた状態です。下顎の歯が上顎より出ています。

ムー1.gif

 

こちらはマウスピース(ムーシールドと呼びます)の写真です。

これを上顎に装着します。もちろん取り外し自由に出来ます。

ムー2.gif

 

上顎に装着した写真です。

ムー3.gif

 

このムーシールドを出来るだけ長時間使用していただくと不思議なことに徐々に上顎の歯が前に出てきて治ります。

コメントする